From Web Director

2021年6月。知人からの1本の電話から始まる。

”通販サイトを兼ねたホームページ作成の相談に乗って欲しい会社がある”と。

概要を聞いた上で、いつものようにWEBにて状況調査。
これから作成を依頼される場合のほとんどが検索をしても何も出てこないのが通例なのだが、いつもと違った。

FacebookもInstagramも。さらにはBASEで作られたショップまで。

”できている”
”なぜ依頼を??”

ということで、個人的にとても興味が湧いた。

その後、お電話を頂戴し社長様にお会いすると、とても気さくな方で、しかも熱い。
”できることは可能な限り自分たちで取り組む”のが、こちらの会社のフィロソフィー。
とても素敵だ。

そして、家族や人の繋がりを大切にされている。

このスタイルは僕自身の日常と合い通ずるものがある。


また、”なぜ依頼を?”という疑問点については、
色々自分達の会社を知ってもらうため取り組んでは見たものの、プロではない自分達で行えることは限りがあり、限界を感じていたとのこと。
税理士さんと相談する中で、「餅は餅屋に」ということになったそうだ。

その後、打ち合わせをする中で
”自分達の価値観や常識だけでは成長に限りがあり、専門性を持った外部の知識や技術を取り入れて成長していきたい”という想いを伺い、笹部社長様のスタイルや価値観と通ずることが多く、こちらのお会社と仕事をさせていただくことは、僕自身も成長させてもらえるのではと考え依頼をお引き受けする運びとなった。

一般的にはWEB作成のお仕事は、”作って納めたら一区切り”ということが多い。

願わくば株式会社Star Sheep Creaft 様の発展を側で見続けることができればと、心踊らせながら作成に勤しむ。

羊マークの枕で夢を見る。

株式会社Dot・DesignWorks 川瀬悟史

次の記事

ホームページ制作中。